【ゆうちょATM】カードで残高照会をする 暗証番号は必要?手続きの流れなど

ゆうちょ通帳アプリ・ゆうちょダイレクトを導入していれば、ネット上でも貯金の残高照会できます。

まだ導入していない場合は、ATMで確認が取れます。

※総合口座や貯蓄貯金など。振替口座は除く

 

手続きに必要なもの・対象

手続きに必要なものは以下の通り

・キャッシュカード

通帳では【残高照会】ではなく、【通帳記帳】で通帳に印字をして、「現在高」で残高の確認をしてください。

 
手数料は一切かかりません。

確認できる項目

該当の口座の(現時点での)残高が確認できます。

入金や、出金等の履歴までは確認できません。

 

利用できる時間

ATMの稼働している時間であれば、いつでも可能です。

郵便局の窓口が閉まっている時間帯、もちろん土日祝日も手続きできます。

※ゆうちょATMの利用時間・曜日は設置されている場所によって異なります。特に年末年始や商業施設のお休みで利用できないことがあります

コンビニ設置ゆうちょATM

ゆうちょATM・郵便局に設置しているATMはもちろん、コンビニ(主にファミマ)に設置しているゆうちょATMでも手続きできます。

・23:55~翌0:05は利用不可。また、第3月曜日は7:00〜営業開始


手続きの流れ

※ATM・CDの機種によって違う場合あり。

①画面[残高照会]のボタンを押す
操作画面(始め)
先に、キャッシュカードを挿入してもOK

 

②カードを挿入する
カードの挿入口に入れて手続きを進めます。

 

生体認証の設定をしている場合

③生体認証の装置に指を置く

生体認証の設定をしているのであれば、それによる本人確認の必要があります。

登録した指を認証装置に置いて本人確認作業を進めます。

 

生体認証の設定をしていない場合/生体認証が済んだ後

③暗証番号を入力する

 

④残高確認画面
残高を印字した明細票を希望する場合は発行できます。

[発行]を選択すれば手続き終了後に感熱紙タイプの明細票が出てきます。

 
③カード・明細票など受取る




合わせて読む

暗証番号は何回間違えるとロックが掛かる?解除法は?

ゆうちょICキャッシュカードの機能:払戻の上限額など

【ゆうちょATM】引き出し上限額を変更する

リンク一覧

・ATM CDの営業時間は各取扱の店舗・設置場所によって異なります。日本郵政のサイトで営業時間を確認できます
郵便局・ATMをさがす




シェアする