レトロな局舎の呼松郵便局が新築移転

岡山県の倉敷にあった呼松郵便局はその昔懐かしい洋風建築でアマチュア写真家の方々にも人気がありました。

画像→https://www.google.co.jp/search?q=%E5%91%BC%E6%9D%BE%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=VqpHVNq9IKTWmAXaxICgAw&ved=0CAgQ_AUoAw&biw=1920&bih=979

実は今年の一月、岡山に行ったときこの郵便局へ行ってみたかったのですが、少し交通の便が悪く空いた時間に行けそうもなかったので取りやめました。

いまはその判断を後悔しています。

呼松郵便局は今月の10日で営業を終了し、14日から新しくたてられた局舎で営業を再開しました。

局舎は築80年で老朽化が進み、ATMも設置できずいたため利便性の向上ということもあり新築移転オープンしたそうです。

倉敷福田郵便局 新築移転オープン

旧呼松郵便局は、アールデコ様式の建築物でステンドグラスを使用するなどレトロな建物でこれまで地元の人たちに親しまれてきました。しかし、倉敷市内で唯一ATMが設置されていないなど利便性と老朽化の面から10月10日で営業を終了しました。

-倉敷ケーブルテレビ 2014年10月14日 http://tv.kct.jp/program/detail.php?id=14185

今思えばあの時に強行して訪問しておけばよかったな、と思いますが時すでに遅し。建物は今後どうするのでしょうか?
老朽化と別の場所に新築しているので、もしかしたら取り壊されるかもしれません。。。

なんとか保存してほしい気持ちでいっぱいです。



シェアする