楽天で購入の商品、郵便局内のロッカーで受取り可能に

ネット通販で注文した商品を配達してもらうとき、配達の日付や時間帯を指定できればありがたいですが
対応していなかったり、別途料金が掛かってしまったりと不便なこともあります。

再配達の手続きも面倒なので、出来れば職場の近くなど立ち寄りの便利な場所で荷物を受け取りたい方と思っている方も多いと思います。
大きな駅などには試験的に楽天の宅配受取ロッカーが設置されているところもありますが、今年の4月からは都内の約30の郵便局で注文した商品を受取ることができるロッカーが設置されます。

受取るまでの流れとしては楽天で注文した商品をゆうパックで専用宅配ロッカーに配送してもらい、その配送が完了すると(EC事業者を通じて)ロッカーへ荷物が配達されたこと、ロッカーの扉の開錠のために必要な認証番号等が通知されます。
この暗証番号を入力すると荷物が受け取れる仕組みになっています。

集配を受け持っている郵便局が対象で、24時間365日営業しているので好きな時間に受け取りに行くことができて便利です。
将来的には全国で、また集配局以外にも宅配ロッカーを設置したい考えなんだそうです。
もちろんこの宅配ロッカーを利用できるのは郵便局のサービスである『ゆうパック』のみです。他の宅配便は対象外です。

このロッカーがどのくらいまでの大きさ(容量)の荷物を入れることができるのか分かりませんが
私もネット通販を利用するのでぜひ利用してみたいと思っています。




シェアする