近所にあるポストの場所を検索しよう

街中にはかならず郵便ポストが設置されていています。
当たり前にあるものなので周囲の風景に溶け込んでしまい、気にしていないと見過ごしてしまうこともあるんじゃないでしょうか。



ポストの場所を検索

引越しなどで知らない土地に来たときにポストがどこにあるのか確認できる便利なサイトがあります。

【ポストマップ⇒http://postmap.org/

なんとに日本全国津々浦々に設置されているポストの場所を8割強マッピングしているサイトです。
また、取集時刻やポストが設置されているコンビニも一緒に確認することができます。

私も単に郵便物を出すための検索でなく、いろんな場所にあるポストに興味があってこのサイトをよく利用させてもらっています。たとえば富士山頂にあるポストや海中の中にあるポスト、自分の生まれ育った町のポスト・・・など

画像付きのページではポストだけでなく周りの景色も確認できるので、観光地などの有名な場所にあるポストが意外にイケてて面白いです。

投稿型のサイトなので、ユーザー登録すれば自身でマッピングや編集ができたりします。ご近所のポストの改廃や設置を見聞きしたら、ぜひ情報を共有してみてはいかがでしょうか。

 

日本のポストの数

さて、ここで気になるのはいったい郵便ポストってどのくらい数、設置されているんでしょうか?

最近のポストの数の変遷がが気になったので調べてきました。
ずばり、その数は約18万個(2011年度の設置個数は185,409個)。

その10年前、2001年度は178,160個。なので10年前より約7,000個も増えています。

直近のピークは2006年度の192,300個

残念ながら20万個の大台は突破できずに2009年度には18万個台に落ちています。

私の感覚としてはポストの数はもっと減っているのかと思いましたが意外にそんなことはありませんでした。

過疎の地域も増えていることもそうですが、そもそもの郵便物の利用自体も減っている中で郵便ポストは今後どれくらいの数を維持していくのか。

郵便局の改廃と共に気にしていかなくてはなりませんね。



シェアする