お便りポスト便

 
他ページの紹介

トップトップへ活用法と豆知識>荷物・小包を送る

 

ゆうパックのサービス概要
(袋・段ボール箱のサイズ/利用条件/ラベルの記入等)

 郵便でも雑貨や日用品等の物品を送ることができますが、本格的に荷物を送るとなるとゆうパックが便利です。

場合によっては普通郵便よりも速く安く送れることがあるので、比較検討してみてはいかがでしょうか。

 

ゆうパック(一般)の商品概要

利用条件

大きさ・重量

(1)サイズ:長さ・幅・厚さの合計が1.7m以内

(2)重さ:30kgまで

■内容品

信書や火薬類その他の危険物等以外のもの

航空危険物についてはこちら/アルコール飲料についてはこちら/花火についてはこちら

■送達

速達の扱いはありません

配達の記録が残り、WEB等で追跡確認ができます→再配達・不在時の転送など

土日、祝日も配達されます

 

運賃

サイズと地帯によって運賃が決定→ゆうパックの運賃・料金はこちら

■割引サービス

◇持込割引
郵便窓口に持ち込むと120円割引。集荷に依頼するより安く送れます。

◇同一あて先割引
1年以内に同じあて先に送った時のラベルを持っていけば60円割引(1枚のラベルにつき1回のみ)

◇複数口割引
あて先が同じものを同時に2個以上差し出せば1個につき60円割引

※同一あて先と複数口割引の併用はできない

※着払は同一あて先、複数口割引共に対象外

◇数量割引

(1)同一差出人から1回に10個以上差し出された場合に適応

(2)運賃を別納、後納または計器別納とするものに限る

(3)局が指定した時刻まで差し出すこと (4)あて名変換の取り扱いはできない

■支払方法

現金での支払いが基本。郵便局では切手払いや別後納、着払いでもOK

着払の場合は送り先の同意が必要。着払専用ラベルを使用します

 

段ボールや袋

郵便窓口で段ボールや袋を販売しています。主なラインナップ(商品)を挙げました

箱小

箱中

箱大

箱特大

袋小

袋小

23cm

×18cm

×15cm

32cm

×26cm

×18cm

40cm

×32cm

×23cm

35cm

×45cm

×35cm

45cm

×27cm

×6cm

44cm

×32cm

×16cm

60サイズ

80サイズ

100サイズ

120サイズ

目安80サイズ

目安100サイズ

100円

140円

210円

370円

100円

230円

外装になる段ボールや袋は特に指定はありません。家に使わないでしまっている箱や袋でOK。

 

ラベル(伝票)書き方とサービス

ラベル

1届け先(送り先)の郵便番号・住所・名前・電話番号を記入する

2依頼主の郵便番号・住所・名前・電話番号を記入する

※電話番号:必須ではありませんが再配達の連絡やなにかあった時の連絡手段として記載しておいたほうが無難です

3お届け通知(無料):相手先に無事荷物が届くと、ラベルに挟まっているはがき(お届け通知)が荷送人に届きます。

4配達希望日時(指定ではなく、あくまでも希望

配達日予定日から起算して10日以内で配達希望日を選ぶことができます

時間帯の目安は

[午前中] [12時頃〜14時頃] [14時頃〜16時頃] [16時頃〜18時頃]

[18時頃〜20時頃] [20時頃〜21時頃]

※[午後]からの配達=[14時頃〜16時]以降の希望から指定できる

5品名欄:内容品はなるべく具体的に記載してください

各種の取扱注意:『こわれもの』・『逆さま厳禁』・『ビン類』・『下積み厳禁』等の指定をすることができます。

該当のシールが貼られるので、そのシールを貼るスペースは確保したいところです。

 

差出しのポイント

◇品名の記載は具体的に記載してください。ざっくりした記載だと航空輸送されず平面輸送になるので配達が遅れる可能性があります。

例)*雑貨・日用品:具体的な内容品が分からないので×

*化粧品:アルコール濃度の高いものの可能性があるので×

 

◇補償は実損で最高30万円まで賠償されます。

50万円までの補償を付けたい場合や、宝石や貴金属などの貴重品はセキュリティゆうパックの扱いにします。

セキュリティ用ラベルを使用しますが、着払での利用は着払ラベルを使用します(窓口で必ず『セキュリティ扱いで』と伝えて下さい)

 

◇旅行などで重いスーツケースやボストンバックを家まで持って帰るのが億劫という人は、外装品(段ボール・袋等)に入れずそのままの状態で送ることができます。

ただ、スーツケース自体が外装品とみなされるので仮に汚れたり、傷がついても補償の対象にならないので注意してください。またラベルも落ちやすく、剥がれやすいので送達途中で行方不明になってしまうリスクもあります。


合わせて読む

局留めを利用する-受け取りに便利な局を指定する-

ゆうメール-本やDVDを普通郵便より安く送る-

実損とは?-ゆうパックで補償される「実損」の定義-

外部リンク-日本郵便サイト

ゆうパックの配達希望日

セキュリティ扱いで送る貴重品に指定されているもの

Copyright (C) 2012- ポスタンプ協会. All Rights Reserved.