お便りポスト便

 
他ページの紹介

トップトップへ活用法と豆知識>国際郵便での速達とは

 

海外に速達(express)で送る

サービスの概要

通常扱いの郵便物より速やかに送り届けてくれるサービスです

※あくまで速達の扱いになるのは現地の国(名あて国)の配達局に到着してからです。

 

対象の郵便物

航空通常郵便物、小包郵便物

 

料金

通常郵便物に追加料金260円 (特別郵袋印刷物は1300円)

国際小包に追加料金450円

 

表示方法

朱色でExpressまたはExprèsと表記

※専用の表示シールもあります

○

 

注意事項

日本国内そして相手国の配達局に到着するまで速達扱いにはなりません。もちろん優先的に飛行機に載って輸送されることもありません。

もし本当に速く送り届けてほしいのであればEMS(国際スピード郵便)も頭において検討したほうがいいかと思います。

※ExpressもEMSも取り扱いのない国があります。最新の情報は窓口もしくは国際郵便のHP等で確認してください。


合わせて読む

国際郵便のサービス概要-各サービスの料金表へのリンクもあり-

EMSでキャッシュカードを送る

SAL便も検討しよう-急いでいないのならこっちでも-

70円で世界の人々とつながろう

Copyright (C) 2012- ポスタンプ協会. All Rights Reserved.