額面62円の記念切手(ハガキ用)

来月から郵便葉書の料金が52円→62円に改定されるのに併せて、15日から額面62円の普通切手が販売されています。
62円の記念切手は現在のところ26日に発売された「国土緑化(富山県)」の一種類だけです。

毎年、郵便葉書用の記念切手は82円切手に比べて発行される頻度は少なめではありますが
これから3カ月以内に62円の記念切手もいくつか発売されるので機会があれば利用してみてはいかがでしょうか。

【夏のグリーティング】6月2日(金)発行
日本の夏をイメージしたデザイン(ひまわり、ラムネ、夏空、金魚鉢、ヨーヨー)
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2017/h290602_t.html

【ハッピーグリーティング】6月23日(金)
様々なお祝いに利用できるグリーティング切手で、傾けると光を反射して煌くように加工。デザインは真珠みたいなアラザンとマカロンの二種類
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2017/h290623_t.html

【ふみの日にちなむ郵便切手】7月21日(金)
ふみの日に併せて毎年発行される。1シート5枚構成
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2017/h290721_t.html

これら紹介した切手はいずれもシールタイプです。ふみの日切手以外は1シート10枚単位の構成になっています。
額面82円切手と同時に発売されますが、発行枚数は62円切手が少なめなので売り切れに注意。



お便りポスト便トップページ
ブログトップ