新しいハガキ料金の適用はいつから?

来月からいよいよ郵便葉書の送料が52円から62円に値上げされます。現在、郵便窓口では額面52円と62円の切手・葉書が混在して販売されている状況です。

新しい料金の適用は(日付が変わった)6月1日になってから引き受けた郵便はがきが対象です。※一部の定形外郵便物の料金も改定されます
もし、6月1日以降に送り返してもらう可能性のある返信葉書等があれば要注意。額面が52円の往復葉書であればあらかじめ返信部に10円切手を貼るなどの対応も必要になるかもしれませんね。

郵便ポストに投函する場合は、6月1日の1回目の収集に来る時間までであれば旧料金が適応されます(5月中に投函されたかどうか確かめる術がないため、5月31日に投函されたものとみなしとして扱われます)。

これは前回の消費税増税に伴う郵便料金の改定の時も同じ扱いがなされました。

収集時刻は郵便ポストに掲示されているので、1回目の収集が何時なのか確認しておくといいかもしれません。



お便りポスト便トップページ
ブログトップ