10万以上の料金の払込はコンビニが便利

各種料金の支払いは口座振替が便利ですが、請求書についている払込取扱票で手続きをされている方も多いと思います。最近ではコンビニにも対応したバーコード付きの払込取扱票も一般的になり、立ち寄ったついでに気軽に支払いができます。




もし1件の払込金額が10万円を超えているようであればで郵便局や金融機関でなくコンビニで処理してもらったほうが楽です。

昨今マネー・ローンダリング阻止やらなんやらで色々と規制が厳しくなり、金融機関で10万円を超える払い込みをする場合は、本人確認資料(免許とか)が必要です。→取引時確認について-ゆうちょHP
また銀行やゆうちょのATMでは10万円を超える現金による振り込みができません。

コンビニは?というと、そもそも金融機関ではないので本人確認等をする必要もありません。
上限30万円を超えなければ、余計な手続きのいらないコンビニのほうが楽です。

請求書や払込取扱票などにコンビニでも払い込みできるのか、どのコンビニが指定されているのか案内が載っているので確認してから行ってくださいね。



お便りポスト便トップページ
ブログトップ